夫婦の妊活|ミトコンドリア

ミトコンドリアの活性化が妊活で注目される理由と妊活サプリ

何故、妊活サプリでミトコンドリア活性化が注目されているの?

ミトコンドリアの質が卵子の質

最近、妊活や不妊治療でミトコンドリアが注目されています。 ミトコンドリアは、昔、何かの授業で聞いたことあるという方もおられますが、ミドリムシ?なんていう方も・・・。

ミトコンドリアは、卵子や精子の細胞1つ1つにもある、エネルギーを産み出す小器官です。

普段の食事からとる栄養素と酸素を原料として、すべての細胞が活動するために必要なエネルギーの源となる「ATP(アデノシン三リン酸)」を生成しています。

卵子や精子に限らず、私たち人間の全ての細胞はこのエネルギーを使って新しい細胞をつくったり、傷ついた細胞を修復したりしています。

ミトコンドリアは年齢に伴って減少したり、不規則な生活で機能が衰えて、十分なエネルギーを作れない状態になることがあります。

ミトコンドリアの機能が衰えると、ATPが十分につくり出されなくなり、新しい細胞を生成したり、傷ついた細胞を修復したりすることができなくなります。これがいわゆる老化の原因となります。

このように、ミトコンドリアの老化が、卵子や精子の老化に影響を与えていることから、ミトコンドリアの機能を低下させない、活性化させることが妊活でも注目されるようになっています。

ミトコンドリアを守るには

ミトコンドリアを守る

ミトコンドリアの機能低下を防ぎ、卵子や精子の老化を防ぐ方法。

ミトコンドリアの機能低下は活性酸素のダメージによるものが大きいと考えられています。

活性酸素は様々な細胞の老化の原因になることはよく知られていますが、年齢だけでなく、仕事や人間関係のストレス、睡眠不足、不規則な食事、タバコ、運動不足などによっても活性酸素は発生します。

でも、私たちの体には本来、発生した活性酸素を消去するSOD酵素があり、過剰な活性酸素を除去する機能が備わっているのですが、活性酸素が増え過ぎると、消去し切れなくなり、細胞にダメージを与えてしまいます。

しかも、ミトコンドリアはエネルギーを生産する時にも活性酸素を発生させてしまいます。

最近の研究では、ミトコンドリアの働きが低下すると、エネルギーを生産する際に出る活性酸素の量がより多くなるといわれています。

逆に、ミトコンドリアの働きが良いと発生する活性酸素が少なくなり、より多くエネルギーを生産することができます。その結果、代謝が上がり卵子や精子の老化を遅らせることができるのです。

質の良いミトコンドリアの数を増やすことで、細胞のATPエネルギーが十分に作られている状態を保つこと、これが卵子や精子の老化を防ぐ手段の1つです。

質の悪いミトコンドリア をつくる環境

質の悪いミトコンドリアをつくる生活
  • 大食い・早食い
  • 野菜不足
  • 飲酒・喫煙
  • 運動不足
  • ストレス

ミトコンドリアを増やす方法

夫婦でミトコンドリアを増やすことが妊活の基本

卵子や精子の老化に関係しているミトコンドリア。ミトコンドリアは年齢に関係なく増やすことができるといわれています。

ミトコンドリアを増やすことができれば、体内でエネルギーをつくる能力を上げ、活性酸素も抑えることができます。結果、卵子や精子の細胞の老化を防ぐことができるのです。

このことから、近年、妊活でミトコンドリアが注目されているのです。

  • 運動をする
  • 背筋を伸ばす
  • 食事方法や摂取する食べ物に気をつける

きちんと運動をすることや良い姿勢を保つことで筋肉を使いミトコンドリアを活性化することができます。

さらには、野菜多めで糖質を抑えた食習慣、ゆっくり食べることを心がけて血糖値の急上昇を抑えることもミトコンドリアの老化を防ぐのに効果的といわれています。

「運動」と「腹八分目」は昔から一般的に健康の秘訣といわれています。

普段の生活の中で、食事に気を配り、階段を上るなど軽い運動をするだけでも、ミトコンドリアを増やすことができます。ミトコンドリアの老化を遅らせることは、妊活に良いだけでなく、健康的で美しい体を維持するためにも心がけていきたい習慣です。

━ SOD酵素は活性酸素の退治役━

SOD酵素のサプリがミトコンドリアを守る

「活性酸素」は、適量であれば細胞を守る大切な役割もあるのですが、 増えすぎると途端に悪者となって細胞を傷つけてしまいます。

活性酸素は紫外線やストレスなど、添加物など様々な原因で発生します。

お肌の場合、活性酸素の増えすぎが、シミやシワの原因になります。 細胞に傷がつくとお肌のターンオーバーも正常に行われなくなります。

妊活の場合、活性酸素の増えすぎが卵子や精子の老化につながります。

そんな、肌や卵子の老化の原因となる活性酸素を除去してくれる成分として、 注目の高まっているのが、SOD酵素です!

━ SOD酵素は美容にも!

SOD酵素は女性の美容・美肌にも期待

SOD酵素は、もともと人間の体内に存在している抗酸化成分というのも特徴です。

でも、年齢を重ねることや、添加物や食生活の影響などで生成される量が 減ってしまい、その力も弱まっていくことがわかっています。

なので、SOD酵素はなんらかの形で外部から取り入れる必要があります。

SOD酵素を含むものでは、ルイボスティも人気ですね。

妊活、美容でも人気のルイボスティですが、大人の青汁は、 なんと、ルイボスティの

7~25倍の抗酸化力があります!

だから・・・ 妊活はもちろん、女性の美容、美肌にも効果が期待できます!

仕事に、家事、忙しい女性だからこそ、SOD酵素を積極的に 摂りいれることが大切になってきます。

━妊活はバランスが基本

夫婦でミトコンドリアを増やすことが妊活の基本

最後になりますが、こうすれば必ず妊娠できるとか、SOD酵素さえ摂れば卵子が若返るとか、魔法のような対策はありません。

赤ちゃんを授かりたいという思いは、本来とてもハッピーなことです。

卵子の老化を対策する事も、高度生殖医療を選択するにしても、大切なのは「納得して」取り組めるか、いかに「ストレスなく」取り組めるか、ということではないでしょうか。

大人の青汁は、妊活中に必要な栄養成分・SOD酵素をバランスよく配合した、青汁タイプのマルチサプリメントです。

「夫婦二人で一緒に、続けられること」「今のライフスタイルの中で、できるだけ自然にストレスなくできること」、をテーマにつくられました。

ページトップへ