妊活サプリ

男性が妊活サプリ続かないワケ?

妊活サプリが続かないワケ?

不妊で悩む女性にとって厄介な「男のプライド」「根拠のない自信」

女性が様々な検査を受信して異常なしと診断されても、男性に検査を進めても拒否されたり、その前に言い出せないことも非常に多いのが現実です。不妊治療では、必然的に女性には妊娠年齢のタイムリミットがありますが、男性の妙なプライドや根拠のない自信による時間の浪費が、可能性を狭めたり、女性を精神的にも肉体的にも追いつめている現状があります。

最新の医療では、人工授精や補助生殖医療(体外受精・顕微鏡受精)で、良質な精子の採取ができれば男性不妊による原因でも妊娠は可能です。しかし、精子の数を増やしたり、運動率を劇的に改善する特効薬はありません。日常の生活で精子に良い環境を与えてあげるしかありません。

効果が実感しにくいのに毎日飲み続ける「サプリメントは続かない」

精子の数を増やしたり、運動率をよくするために、亜鉛やマカ、トンカットアリ、ビタミンE、アルギニン、シトルリン等のサプリなどを飲み続けることは、繊細な男性にとって、薬を飲み続けることに近いくらい、精神的なプレッシャーになります。

しかも効果が実感しにくいことも続かない原因です。

不妊治療の専門医で男性不妊の夫婦に体外受精や顕微鏡受精を提示した際も、身体的な負担が大きい女性より男性が拒否反応を示すことが多いようです。男性はできるだけ『自然に』というきもちが強いことも、治療や検査、サプリメントの継続が難しい要因の一つです。

男性が不妊サプリメントが続かない理由は「つい飲み忘れる」

男性不妊サプリメントが続かない理由では、つい飲むのを忘れてしまうということもあげられます。

サプリメントを飲むという行為自体は、実質1分もかからないことなので、それほど面倒ではありません。

忘れる原因は、しっかりと習慣化できていないからだともいえます。習慣化するためには食事や運動など自分が普段している生活習慣と同時に行うと良いとされます。
まずは3日間頑張って、次に1週間、1ヶ月、3ヶ月と自然と続けることが大切です。
仕事で外食したり、出張や飲み会が多い男性は、毎食後にサプリメントを飲み続けるには習慣のポイントが作りにくく、つい忘れがちです。

カートを見る
会員ページへログイン
お得な会員登録はコチラ

会員情報の確認・変更、会員ID・パスワードを忘れた場合、定期コースお届け状況など各種操作については下記URLをご確認ください。
会員専用ページ(マイページ)での各種操作方法

カレンダー
  • 今日
  • お休み

■ネットでのご注文・お問い合わせを365日24時間承ることができます。
※土曜日、日祝祭日はお休みを頂いております、お問合せ・ご注文対応・商品発送業務は翌営業日の対応となりますので、ご了承下さい。
■お電話での対応は、平日は10時~18時まで、土曜・日曜・祝日は12時~17時までの受付となります。

ページトップへ