妊活サプリ

コエンザイムQ10とミトコンドリア

━卵子とコエンザイムQ10━

コエンザイムQ10と妊活サプリの関係とは

コエンザイムQ10は数年前に美容に良い成分として化粧品やサプリメントで流行ったのでその名前を知っている人も多いと思います。

ビタミンQとか、ユビキノンとも呼ばれますが、脂溶性(油で溶ける)の栄養成分で、たんぱく質や糖質、脂質の代謝によってエネルギーの産生をします。

卵子や精子の細胞の中にあるミトコンドリアの活動エネルギーもコエンザイムQ10が関係しています。

━妊活に大切な栄養

コエンザイムQ10は卵子のミトコンドリア老化に役立つ

卵子や精子のなかにはミトコンドリアという小器官があり、活動のエネルギーをつくっていることは妊活中の方なら聞いたことはあると思います。

そのエネルギーを産生する時にも活性酸素が発生するので、卵子も精子も酸化してしまいます。

10代や20代の頃は体内にコエンザイムQ10が、たくさん存在するので抗酸化作用が働きやすくなります。

30代以上になると、体内のコエンザイムQ10が不足するので、抗酸化作用も低下して卵子や精子の酸化が加速していきます。

卵子や精子の老化スピードを抑えるためにも20代後半から30代にかけて妊活を考える時には、コエンザイムQ10を意識する必要が高くなります。

コエンザイムQ10は、鰯やいか・マグロなどからも摂れますが、不足しがちなため、サプリメントで摂取する方が増えています。

ただ市販されている一般的なコエンザイムQ10のサプリメントは脂溶性のため、油と一緒に摂らないと吸収されにくいという問題点がありまます。

最近では、日清ファルマが微粒化技術で吸収性を高めた水溶性のコエンザイムQ10も開発されています。

コエンザイムQ10を効率的に使うためには、油分と一緒に摂取するか、水溶性コエンザイムQ10を選ぶか検討する必要があります。

━卵子のミトコンドリアを活性化する-

コエンザイムQ10 葉酸は妊活中に積極的に摂りたい栄養

卵子のミトコンドリアを活性化するには、コエンザイムQ10の摂取だけでなく、バランスのよい食事、適度な運動、十分な睡眠といった基本的な生活習慣の改善が大切です。

また、ミトコンドリアは、体温が37度の時が一番働く、という研究結果があることがわかっていますので、からだを冷やしたり、血行不良は大敵です。

不妊治療を専門にしているドクターの中には、妊娠と食生活はあまり関係ないという考えの方も多いのですが、コエンザイムQ10は必要だと言います。

もちろん、コエンザイムQ10さえ補充すれば妊娠するという魔法の栄養成分ではありませんが、妊活にとても大切な栄養成分ですので、積極的に摂りたい成分の1つです。

━カルニチンやビタミンも一緒に-

妊活は栄養バランスが大切

-妊活中に積極的に摂りたい栄養成分

妊娠を考えた時、まず思い浮かぶのは「葉酸」という方も多いです。

葉酸は2000年に厚生労働省が全国の医師会に「妊娠可能な女性」への積極的な摂取を呼びかけたこと、赤ちゃんの脳の発育や神経をつくる働きがある成分なので、妊娠したときの事を考えて妊活中から摂ることも大切です。

その他にも、ミトコンドリアに栄養を運ぶL-カルニチン、妊娠ビタミンとも言われるビタミンE、葉酸の働きを助けるビタミンB群、鉄や亜鉛、そして体の土台をつくるたんぱく質も積極的に摂りたい栄養成分です。

━添加物のこと━

葉酸サプリの添加物とは

妊活中に摂るサプリメントは赤ちゃんの栄養にもなる素なので添加物に関しても気になるという方も多いと思います。

現在、日本の法律では400種類以上が食品添加物として認められています。 食品やサプリメントの製造工程で、加工したり、保存したり、味をつけたりといった目的で使用される調味料、保存料、着色料などをまとめて食品添加物としていますので、ちょっと分かりにくいですね。

安全性とその有効性を科学的に評価し、厚生労働大臣が認めたものだけが食品添加物として使用できるように決められていますので、基本的には安全なものではあるのですが、赤ちゃんのために摂るサプリメントなので、必要最低限、不要な添加物は無い方が良いと考えるのが一般的でしょうか。

市販の亜鉛サプリで使用されている添加物には、サプリメントの錠剤を適切な大きさ、形を整えるために使われる添加物であるセルロース、ステアリン酸カルシウム、アカシアガムといったものや、還元パラチノース、還元麦芽糖水飴など錠剤に甘みを与える甘味料が使用されているものが多いようです。

━栄養成分表示をしっかり確認━

葉酸配合の妊活サプリを選ぶ時には栄養成分表示をしっかり確認

現在の法律では、サプリメントに関して全ての栄養成分を表示する義務がないため、原材料やパンフレット、WEBサイトの表示やイメージなどから判断せざるを得ないことがあります。

必ず表示しなければいけない事項は、カロリー、たんぱく質、脂質、炭水化物、ナトリウム(食塩相当量)なので、ビタミンやアミノ酸、ミネラルなどの配合量、含有量は各メーカーの自主性ということなります。

亜鉛サプリや妊活サプリの中でも、栄養成分を公開している製品と公開していない製品があります。公開していないからダメということではありませんが、どんな栄養が摂取できるのかといった事はサプリメントを摂るうえで、とても大切な事です。

サプリメントを選ぶ際には、原材料や添加物、一歩進んで、その製品でどれだけの栄養成分を摂れるのかもポイントになるのではないかと思います。

最後になりましたが、青汁タイプの妊活サプリ「大人の青汁」は超微粒化技術で吸収性をこれまでの還元型コエンザイムより最大3倍高い水溶化コエンザイムを1日分2袋に60mg配合しております。

大人の青汁は吸収性を3倍に高めた水溶化コエンザイムQ10を採用

※1 食事摂取時の従来のコエンザイムQ10と水溶化コエンザイムQ10の吸収曲線下の面積で比較した場合

そして、コエンザイムQ10と一緒に摂取したいL-カルニチンやビタミン・アミノ酸など39種の成分をしっかり配合。しかも、砂糖・甘味料・着色料・合成保存料・増粘剤・香料も無添加で、栄養成分分析の数値も公開しておりますので、ご確認いただければ嬉しいです♪


大人の青汁 商品一覧

ママになりたいを応援します♪便利でお得な毎月お届けコース 出来る妊活毎月お届けコース。毎月先着200名様限定、特別キャンペーン実施中!!おかげさまで累計販売数60万袋突破!!※2017年11月時点 夫婦で一緒に妊活できる。大人の青汁シトルシン桑抹茶1箱60袋入り 毎月お届けコース初回4,500円(税別)、2回目以降6,800円(税別) 毎月先着200名様限定キャンペーン価格で今すぐ申し込む
  • ※定期最低購入回数:5回【総額:31,700円|ペアセット:58,000円】(税別)
  • ※定期お届け便は、30日または60日ごとに自動的にお届けするコースとなります。
  • ※初めての方にも安心してご利用いただける30日間安心返金保証
  • ※ゆうパック配送、代金引換をご希望の場合、別途料金が必要です。
  • 二人で始める夫婦ペアセット定期コース
  • 大人の青汁1箱、単品でのお申込み
お得なまとめ買いセット、大人の青汁3箱セットを申し込む まずは試してみたいという方に 大人の青汁お試しパック(1パック20袋入り)お一人様2パックまで、3000円(税込) お試しパックを申し込む

妊活中は女性も亜鉛を摂った方が良い理由

━妊活中は女性も亜鉛を摂った方が良い━

亜鉛と妊活サプリの関係とは

亜鉛は、精子に多く含まれている事や、男性向けのサプリに良く配合されているので、男性向けの栄養と思われがちです。

でも本当は、女性ホルモンにも関係が深い栄養なので、妊活中は女性も積極的に摂りたい栄養の1つです。

亜鉛は私たちの体の中で鉄に次いで2番目に多い微量元素です。

新陳代謝や免疫力の向上、成長や発育にも関係する栄養素で妊活中に限らず、私たちの健康に必要なミネラルの一種です。

男性の精子形成や発育にも不可欠であり、妊活における亜鉛の役割は男性向けと思われがちですが、排卵や着床に関係するエストロゲン(卵胞ホルモン)、プロゲステロン(黄体ホルモン)等の多くの女性ホルモンにも亜鉛が必要となります。

━亜鉛が不足する原因は-

亜鉛の働きを助ける栄養素は、たんぱく質やビタミンC

亜鉛が不足する原因は、食生活をみれば一目瞭然です。

健康に良い、ダイエットなどの理由から野菜中心の食事をしている人や、忙しくてレトルト食品、インスタント食品を食べている人も亜鉛が不足します。

出産後も亜鉛は、赤ちゃんの免疫機能を整えたりする大切な働きをします。

赤ちゃんは、母乳から亜鉛を摂取しますが、出産後の初乳は、 なんと、 出産3か月後の母乳の8倍の亜鉛が含まれています。

それくらい、赤ちゃんの成長にも亜鉛は大切な栄養です。

━妊活で摂取する亜鉛の量は?━

亜鉛が不足すると妊活に影響が出る

普段の食事からの摂取可能ですが、食品からだけでは吸収しにくいことなどもあり、サプリメントでの摂取が中心となっています。

妊活だけに限った亜鉛の摂取量というデータはいまのところはっきり明示されたものがありませんが、厚生労働省では成人男性で10mg、成人女性で8mgを1日に摂取することが推奨されています。

食品では、牡蠣に亜鉛が豊富に含まれていますが、生牡蠣5~6個分で約10㎎の亜鉛が含まれています。その他お肉やハマグリといった貝類にも含まれていますが、食品からの吸収率は30%前後といわれ、サプリメントでの摂取が効率的とされます。

━亜鉛は赤ちゃんにも大切な栄養

葉酸の働きを助けるビタミンや亜鉛の栄養が不可欠

亜鉛は、重要なミネラルですので、不足するといろいろな影響があることが指摘されています。味覚障害や抜け毛、貧血の原因にもなりますが、妊活でいえば、男性の精子形成の機能低下が挙げられます。

また、細胞分裂にも関係する亜鉛が不足する事で、精子・卵子の細胞分裂にも影響があります。

ちなみに厚生労働省の推奨量として、妊活中の数値はないのですが、妊婦は11mg、授乳中の女性は12mgとなっています。

母乳を通して赤ちゃんに亜鉛を与えるためですが、産後5日間の初乳には通常の母乳に比べて亜鉛が8倍多く含まれています。 鉄や葉酸と比べ男性に必要な栄養と思われがちですが、亜鉛は赤ちゃんの成長にも重要な栄養でもあります。

逆に、亜鉛を過剰摂取すると、吐き気、嘔吐、食欲不振、胃痙攣、下痢および頭痛などの影響があります。成人の場合40㎎が上限とされ、サプリメントで重複摂取しないよう注意が必要です。

━亜鉛の吸収をサポートする栄養とは-

亜鉛の働きを助ける栄養素は、たんぱく質やビタミンC

亜鉛は、先にも書きましが、牡蠣や肉、貝類に多く含まれています。

しかし、食事からは吸収率が30%位ですので、不足しがちな上、同時に摂る栄養によって吸収率に影響がでます。

亜鉛を摂取するときに、吸収を助けるのがたんぱく質やビタミンC、クエン酸です。

一方で、スナック菓子やインスタント食品などに含まれる添加物であるポリリン酸、過度な食物繊維、タンニンなどは亜鉛の吸収を妨げる成分です。

また、亜鉛は葉酸の働きを助ける役割もあるので、葉酸と亜鉛を一緒に摂るのはオススメです。

━妊活で亜鉛を選ぶ時に注意する点は?-

亜鉛の吸収を高めるには

-亜鉛の種類と吸収性

サプリメントで使用される亜鉛には、グルコン酸亜鉛、硫酸亜鉛、酢酸亜鉛などの種類があります。吸収率や亜鉛の含有率の違いがあり、分かりにくい部分もありますので、購入する際、使用する際には、栄養成分表示を確認するのがベターです。

余談はありますが、亜鉛は肝臓でアルコールを分解するときにも必要になりますので、お酒を飲まれる方は亜鉛不足にならないようおつまみなどに亜鉛の含有した貝類やノリなどを一緒に食べるのも良いかもしれません。

━添加物のこと━

葉酸サプリの添加物とは

妊活中に摂るサプリメントは赤ちゃんの栄養にもなる素なので添加物に関しても気になるという方も多いと思います。

現在、日本の法律では400種類以上が食品添加物として認められています。 食品やサプリメントの製造工程で、加工したり、保存したり、味をつけたりといった目的で使用される調味料、保存料、着色料などをまとめて食品添加物としていますので、ちょっと分かりにくいですね。

安全性とその有効性を科学的に評価し、厚生労働大臣が認めたものだけが食品添加物として使用できるように決められていますので、基本的には安全なものではあるのですが、赤ちゃんのために摂るサプリメントなので、必要最低限、不要な添加物は無い方が良いと考えるのが一般的でしょうか。

市販の亜鉛サプリで使用されている添加物には、サプリメントの錠剤を適切な大きさ、形を整えるために使われる添加物であるセルロース、ステアリン酸カルシウム、アカシアガムといったものや、還元パラチノース、還元麦芽糖水飴など錠剤に甘みを与える甘味料が使用されているものが多いようです。

━栄養成分表示をしっかり確認━

葉酸配合の妊活サプリを選ぶ時には栄養成分表示をしっかり確認

現在の法律では、サプリメントに関して全ての栄養成分を表示する義務がないため、原材料やパンフレット、WEBサイトの表示やイメージなどから判断せざるを得ないことがあります。

必ず表示しなければいけない事項は、カロリー、たんぱく質、脂質、炭水化物、ナトリウム(食塩相当量)なので、ビタミンやアミノ酸、ミネラルなどの配合量、含有量は各メーカーの自主性ということなります。

亜鉛サプリや妊活サプリの中でも、栄養成分を公開している製品と公開していない製品があります。公開していないからダメということではありませんが、どんな栄養が摂取できるのかといった事はサプリメントを摂るうえで、とても大切な事です。

サプリメントを選ぶ際には、原材料や添加物、一歩進んで、その製品でどれだけの栄養成分を摂れるのかもポイントになるのではないかと思います。

最後になりましたが、青汁タイプの妊活サプリ「大人の青汁」は亜鉛を1日分2袋に10..3mg配合しております。

そして、砂糖・甘味料・着色料・合成保存料・増粘剤・香料も無添加で、栄養成分分析の数値も公開しておりますので、ご確認いただければ嬉しいです♪


大人の青汁 商品一覧

ママになりたいを応援します♪便利でお得な毎月お届けコース 出来る妊活毎月お届けコース。毎月先着200名様限定、特別キャンペーン実施中!!おかげさまで累計販売数60万袋突破!!※2017年11月時点 夫婦で一緒に妊活できる。大人の青汁シトルシン桑抹茶1箱60袋入り 毎月お届けコース初回4,500円(税別)、2回目以降6,800円(税別) 毎月先着200名様限定キャンペーン価格で今すぐ申し込む
  • ※定期最低購入回数:5回【総額:31,700円|ペアセット:58,000円】(税別)
  • ※定期お届け便は、30日または60日ごとに自動的にお届けするコースとなります。
  • ※初めての方にも安心してご利用いただける30日間安心返金保証
  • ※ゆうパック配送、代金引換をご希望の場合、別途料金が必要です。
  • 二人で始める夫婦ペアセット定期コース
  • 大人の青汁1箱、単品でのお申込み
お得なまとめ買いセット、大人の青汁3箱セットを申し込む まずは試してみたいという方に 大人の青汁お試しパック(1パック20袋入り)お一人様2パックまで、3000円(税込) お試しパックを申し込む

葉酸と妊活サプリ

━妊活サプリと葉酸━

葉酸と妊活サプリの関係とは

葉酸は妊娠初期に特に必要といわれる栄養素で「赤ちゃんのためのビタミン」ともいわれています。

妊娠初期に葉酸の摂取量が不足すると、赤ちゃんの神経管閉鎖障害の発症リスクが高まることから、厚生労働省からも妊娠の可能性がある女性に対して、葉酸の摂取が推奨されています。

普段の食事からの摂取可能ですが、食品からだけでは吸収しにくいことなどもあり、サプリメントでの摂取が中心となっています。

妊活中にはどんな点に注意して葉酸を摂取すれば良いのか考えてみたいと思います。

━葉酸が不足する事で赤ちゃんに与える影響━

葉酸が不足すると赤ちゃんの先天性リスクが高まる

そもそも葉酸は、タンパク質や核酸の合成、細胞の生産や再生といった働きで、体の発育を促してくれる水溶性のビタミンB群の一種です。

赤ちゃんの新しい細胞が作られる時期の中でも、特に赤ちゃんの細胞分裂が盛んな妊娠初期(4週~12週)は、葉酸が不足する事で「二分脊椎症」先天性の疾患を招く可能性があり、また、授乳期においては、赤ちゃんの発育に遅れをおよぼすことが指摘されています。

また、葉酸はビタミンB12と協力をして血液を作る働きもあることから「造血ビタミン」ともよばれています。この2つが不足するし、ビタミン欠乏性貧血と診断される場合は、脱力感や息切れを覚えたり、顔色が青白くなったりしている人もいます。

お酒を多くに飲む方や、ピルを飲んでいる人も欠乏しやすくなるので、食事やサプリメントで十分な摂取が必要となります。

━葉酸の働きをサポートする5つの栄養とは

葉酸の働きを助けるビタミンや亜鉛の栄養が不可欠

葉酸は、ほうれん草やブロッコリーなどの緑黄色野菜に多く含まれています。 その他にも、鶏や牛レバーや焼き海苔、豆類などからも摂取することができます。

でも、水・熱・光に弱い事や、妊娠中は生ものを食べるのを避けること、調理で栄養を損失してしまうことが多いので、食事だけでは不足しがちになります。

例えば、厚生労働省が推奨する葉酸400μgを食品の栄養として摂るには、ほうれん草なら約200g、1把分を毎日食べる事になります。

また、葉酸を摂取するだけでなく、きちんと吸収して代謝する為に、亜鉛、ビタミンC、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB12といった栄養素が必要となります。

単純に葉酸を単体で摂取しても、体内で葉酸を上手く働かせることができない事もあり、市販の妊活サプリメントンは、これら5つの栄養素を配合しているものが多いのです。

━妊活中に葉酸サプリを選ぶ時に注意する点は?-

葉酸には天然型と合成型がある。

-葉酸の種類

葉酸は大きく分けて「ポリグルタミン酸型」と「モノグルタミン酸型」の2種類あります。

ほうれん草やブロッコリーなどの食べ物に含まれているのが、ポリグルタミン酸型で、いわゆる天然の葉酸といわれるものです。

一方で、多くの葉酸サプリなどに含まれるモノグルタミン酸型は、加工された葉酸で合成葉酸とも呼ばれます。

一般的に考えると、野菜などに含まれる天然の方が良さそうですがポリグルタミン酸型の葉酸は、熱や光に弱く、水に溶けやすいので、料理をする時の過程で栄養素が失われやすいという特徴があり吸収率は50%以下とされます。

一方でモノグルタミン酸型はそのままカラダに吸収されるので、吸収率が85%程度といわれます。天然型で多く摂取する方法もありますが、毎日のことと考えると、合成型が吸収性も良く多くの方に利用されている傾向にあります。

ちなみに厚生労働省が推奨しているのも「モノグルタミン酸型」です。

葉酸サプリの中には、天然由来であるといった謳い文句の製品もありますが、野菜や果物など食べ物から抽出した「葉酸含有酵母」といた抽出物を天然葉酸としている事もあります。どちらが良いという事ではないのですが、参考までに記しておきます。

━添加物のこと━

葉酸サプリの添加物とは

妊活中に摂るサプリメントは赤ちゃんの栄養にもなる素なので添加物に関しても気になるという方も多いと思います。

現在、日本の法律では400種類以上が食品添加物として認められています。 食品やサプリメントの製造工程で、加工したり、保存したり、味をつけたりといった目的で使用される調味料、保存料、着色料などをまとめて食品添加物としていますので、ちょっと分かりにくいですね。

安全性とその有効性を科学的に評価し、厚生労働大臣が認めたものだけが食品添加物として使用できるように決められていますので、基本的には安全なものではあるのですが、赤ちゃんのために摂るサプリメントなので、必要最低限、不要な添加物は無い方が良いと考えるのが一般的でしょうか。

市販の妊活サプリで使用されている添加物には、サプリメントの錠剤を適切な大きさ、形を整えるために使われる添加物であるセルロース、ステアリン酸カルシウム、アカシアガムといったものや、還元パラチノース、還元麦芽糖水飴など錠剤に甘みを与える甘味料が使用されているものが多いようです。

━栄養成分表示をしっかり確認━

葉酸配合の妊活サプリを選ぶ時には栄養成分表示をしっかり確認

現在の法律では、サプリメントに関して全ての栄養成分を表示する義務がないため、原材料やパンフレット、WEBサイトの表示やイメージなどから判断せざるを得ないことがあります。

必ず表示しなければいけない事項は、カロリー、たんぱく質、脂質、炭水化物、ナトリウム(食塩相当量)なので、ビタミンやアミノ酸、ミネラルなどの配合量、含有量は各メーカーの自主性ということなります。

葉酸サプリや妊活サプリの中でも、栄養成分を公開している製品と公開していない製品があります。公開していないからダメということではありませんが、どんな栄養が摂取できるのかといった事はサプリメントを摂るうえで、とても大切な事です。

サプリメントを選ぶ際には、原材料や添加物、一歩進んで、その製品でどれだけの栄養成分を摂れるのかもポイントになるのではないかと思います。

最後になりましたが、青汁タイプの妊活サプリ「大人の青汁は」「モノグルタミン酸型」を配合しております。

そして、砂糖・甘味料・着色料・合成保存料・増粘剤・香料も無添加で、栄養成分分析の数値も公開しておりますので、ご確認いただければ嬉しいです♪


大人の青汁 商品一覧

ママになりたいを応援します♪便利でお得な毎月お届けコース 出来る妊活毎月お届けコース。毎月先着200名様限定、特別キャンペーン実施中!!おかげさまで累計販売数60万袋突破!!※2017年11月時点 夫婦で一緒に妊活できる。大人の青汁シトルシン桑抹茶1箱60袋入り 毎月お届けコース初回4,500円(税別)、2回目以降6,800円(税別) 毎月先着200名様限定キャンペーン価格で今すぐ申し込む
  • ※定期最低購入回数:5回【総額:31,700円|ペアセット:58,000円】(税別)
  • ※定期お届け便は、30日または60日ごとに自動的にお届けするコースとなります。
  • ※初めての方にも安心してご利用いただける30日間安心返金保証
  • ※ゆうパック配送、代金引換をご希望の場合、別途料金が必要です。
  • 二人で始める夫婦ペアセット定期コース
  • 大人の青汁1箱、単品でのお申込み
お得なまとめ買いセット、大人の青汁3箱セットを申し込む まずは試してみたいという方に 大人の青汁お試しパック(1パック20袋入り)お一人様2パックまで、3000円(税込) お試しパックを申し込む

妊活サプリとSOD酵素

━ SOD酵素は活性酸素の退治役━

SOD酵素のサプリがミトコンドリアを守る

大人の青汁は、妊活中に必要な栄養成分・SOD酵素をバランスよく配合した、青汁タイプのマルチサプリメントです。

「夫婦二人で一緒に、続けられること」「今のライフスタイルの中で、できるだけ自然にストレスなくできること」、をテーマにつくられました。

そんな大人の青汁の大きな特徴でもあるSOD酵素についてご紹介していきたいと思います。

━ 活性酸素が増えると・・・━

活性酸素が原因だが除去すれば良いというものでもない

「活性酸素」「酸化」「抗酸化」という 言葉を耳にしたことのあるという方も多いのではないでしょうか?

「活性酸素」は、適量であれば細胞を守る大切な役割もあるのですが、 増えすぎると途端に悪者となって細胞を傷つけてしまいます。

活性酸素は紫外線やストレスなど、添加物など様々な原因で発生します。

お肌の場合、活性酸素の増えすぎが、シミやシワの原因になります。 細胞に傷がつくとお肌のターンオーバーも正常に行われなくなります。

妊活の場合、活性酸素の増えすぎが卵子や精子の老化につながります。

そんな、肌や卵子の老化の原因となる活性酸素を除去してくれる成分として、 注目の高まっているのが、SOD酵素なんです!

━ SOD酵素は美容にも!

SOD酵素は女性の美容・美肌にも期待

SOD酵素は、もともと人間の体内に存在している抗酸化成分というのも特徴です。

でも、年齢を重ねることや、添加物や食生活の影響などで生成される量が 減ってしまい、その力も弱まっていくことがわかっています。

なので、SOD酵素はなんらかの形で外部から取り入れる必要があります。

SOD酵素を含むものでは、ルイボスティも人気ですね。

妊活、美容でも人気のルイボスティですが、大人の青汁は、 なんと、ルイボスティの

7~25倍の抗酸化力があります!

だから・・・ 妊活はもちろん、女性の美容、美肌にも効果が期待できます!

仕事に、家事、忙しい女性だからこそ、SOD酵素を積極的に 摂りいれることが大切になってきます。

━妊活はバランスが基本

夫婦でミトコンドリアを増やすことが妊活の基本

最後になりますが、こうすれば必ず妊娠できるとか、SOD酵素さえ摂れば卵子が若返るとか、魔法のような対策はありません。

赤ちゃんを授かりたいという思いは、本来とてもハッピーなことです。

卵子の老化を対策する事も、高度生殖医療を選択するにしても、大切なのは「納得して」取り組めるか、いかに「ストレスなく」取り組めるか、ということではないでしょうか。


大人の青汁 商品一覧

ママになりたいを応援します♪便利でお得な毎月お届けコース 出来る妊活毎月お届けコース。毎月先着200名様限定、特別キャンペーン実施中!!おかげさまで累計販売数60万袋突破!!※2017年11月時点 夫婦で一緒に妊活できる。大人の青汁シトルシン桑抹茶1箱60袋入り 毎月お届けコース初回4,500円(税別)、2回目以降6,800円(税別) 毎月先着200名様限定キャンペーン価格で今すぐ申し込む
  • ※定期最低購入回数:5回【総額:31,700円|ペアセット:58,000円】(税別)
  • ※定期お届け便は、30日または60日ごとに自動的にお届けするコースとなります。
  • ※初めての方にも安心してご利用いただける30日間安心返金保証
  • ※ゆうパック配送、代金引換をご希望の場合、別途料金が必要です。
  • 二人で始める夫婦ペアセット定期コース
  • 大人の青汁1箱、単品でのお申込み
お得なまとめ買いセット、大人の青汁3箱セットを申し込む まずは試してみたいという方に 大人の青汁お試しパック(1パック20袋入り)お一人様2パックまで、3000円(税込) お試しパックを申し込む

妊活サプリメントの選び方の3つのコツ

━ 妊活サプリメント━

妊娠・出産に大切な栄養・サプリメントは選び方次第

妊活サプリと聞くと、どんなものを想像しますか?

そもそも妊活という言葉は、“赤ちゃんが欲しい”という思いから、「妊娠するための正しい知識をつけ、それに向けて前向きに活動すること」です。

言い換えれば、「妊娠しやすくなるための体作り」ともいえます。

妊娠や出産に向けた体つくりには、多くの栄養素が必要となりますが、普段の食事だけでは摂り切れない栄養素が出てくるおそれがあるので、それらを補うのがサプリメントの本来の役割です。

妊活サプリにはマカやルイボスティ、ザクロやタンポポも
葉酸、マカ、タンポポ、ミトコンドリア、イソフラボン、ザクロ、ルイボスティ・・・・。

一口に「妊活サプリ」といっても、巷にはたくさんの種類があります。

しかし、「これさえ飲めば妊娠できる」といったような魔法のサプリメントはこの世には存在しません。

妊娠や出産に必須の栄養素が不足すれば、妊娠しにくくなったり、妊娠、出産に際しての母子の健康リスクが上昇するおそれがあるといった情報から、多くのサプリメントを試したのになかなか授からないといった声も多く聞かれます。

サプリメントは、自分の日頃の食生活をチェックし、自分に足りていない栄養を補うという本来の目的をしっかり考えることが大切です。

妊活サプリメントを選ぶ際に大切なことは、自分に必要な成分や製品を選ぶこと、そして、

不要なものは摂らない

ということがとても大切なポイントとなります。

━ 妊活サプリメントの選び方━

妊娠・出産に大切な栄養は順位がある

あらためて、妊活サプリメントを選ぶ時の基本の考え方を整理したいと思います。

  • 基本的な考え方

妊娠、出産のために必要な栄養素、自分に不足しているものを選ぶこと、そして不要なものは摂らないこと。

  • 妊活栄養素の重要度

妊娠・出産に向けた体つくりに大切な栄養成分はたくさんありますが、卵子や精子、受精卵、胚、胎児が正常に発育、成育するために「絶対に必要な成分」と「補充することで期待できる成分」があります。

絶対に必要な成分には、水や空気以外に、炭水化物・たんぱく質・脂質の3大栄養素、その次にビタミンとミネラルの2大栄養素です。

これら基本の栄養成分が過不足すると、基本の体つくりができにくくなります。 食事を整え、その上で、不足しがちなビタミンやミネラルの補充を選択します。

どれだけ食事に気を付けていても、胎児の成長などに必要なビタミンやミネラルは不足しやすい傾向にあります。最近ではダイエットなどによってアミノ酸不足の方も多いようです。

  • 補充した方が良い栄養素

葉酸

その他、成分として補充した方が良い栄養をいくつかご紹介します。 妊活サプリと言えば葉酸サプリというイメージがあるほど浸透している葉酸。

妊娠初期に葉酸が不足すると赤ちゃんの神経系障害のリスクが高まると言われ、妊娠中の胎児の成長に欠かせない役割があることから、1日400μgの葉酸摂取”という通知が発表されています

葉酸は、水溶性ビタミンのため、普段の食生活ではなかなか体内に吸収されないことから妊娠を計画している女性にもサプリメントからの摂取が推奨されています。

鉄分

特に女性に多い貧血などの症状は鉄欠乏性のものが多く、普段の食生活では鉄分を補いきれていません。

━ 現時点で「やってみる価値のある」栄養成分━

ミトコンドリアを守る

妊娠・出産に向けた体つくりでもう1つ大切なことは卵子の老化を防ぐこと。

そのために卵細胞内でエネルギーをつくるミトコンドリアに必要な成分を摂る事。

ミトコンドリアは、食事から得る糖質やたんぱく質、脂質を酵素やビタミンB群などで代謝し、L-カルニチンがミトコンドリアに運びこみ、コエンザイムQ10といった補酵素が最終段階で必要となります。

その一方で、カロリー制限、糖質の急上昇を抑えることでもミトコンドリアが活性化することもわかっています。

妊活のためには、「腹八分目」で「バランスよく食べて」5大栄養素の過不足に気をつけること、そして適度な運動をすること。

その次に「ビタミンやミネラル」が不足しないようにマルチビタミンミネラルを補充し葉酸やコエンザイムQ10などを補充するということが順番になります。

━ ━妊活サプリメントを選ぶときに注意すべきこと━

妊活サプリは分の配合量、添加物の有無、できれば栄養成分の分析値まで確認

先にも述べましたが、「これさえ飲めば妊娠できる」といったような魔法のサプリメントも栄養成分も存在しません。

その上で、サプリメントを使うとすれば、エビデンスが確立されたものがないわけですから、最低限、研究成報告のあるコエンザイムQ10やL-カルニチンを選ぶべきなのかもしれません。

安全の範囲内という数値も具体的なものは出すことが難しいため、メーカーの信頼性・栄養素の配合量・使用している添加物など考慮して慎重に選ぶようにしましょう。

市販されている妊活サプリメントの中には、成分の配合量、栄養成分分析の数値が不明な製品も多くあります。

妊活サプリメントを選ぶ時には、成分の種類だけでなく、各成分の配合量、添加物の有無、できれば栄養成分の分析値まで確認することが、自分に必要なサプリメントを選ぶポイントといえます。


大人の妊活青汁一覧

ママになりたいを応援します♪便利でお得な毎月お届けコース 出来る妊活毎月お届けコース。毎月先着200名様限定、特別キャンペーン実施中!!おかげさまで累計販売数60万袋突破!!※2017年11月時点 夫婦で一緒に妊活できる。大人の青汁シトルシン桑抹茶1箱60袋入り 毎月お届けコース初回4,500円(税別)、2回目以降6,800円(税別) 毎月先着200名様限定キャンペーン価格で今すぐ申し込む
  • ※定期最低購入回数:5回【総額:31,700円|ペアセット:58,000円】(税別)
  • ※定期お届け便は、30日または60日ごとに自動的にお届けするコースとなります。
  • ※初めての方にも安心してご利用いただける30日間安心返金保証
  • ※ゆうパック配送、代金引換をご希望の場合、別途料金が必要です。
  • 二人で始める夫婦ペアセット定期コース
  • 大人の青汁1箱、単品でのお申込み
お得なまとめ買いセット、大人の青汁3箱セットを申し込む まずは試してみたいという方に 大人の青汁お試しパック(1パック20袋入り)お一人様2パックまで、3000円(税込) お試しパックを申し込む

男性が妊活サプリ続かないワケ?

妊活サプリが続かないワケ?

不妊で悩む女性にとって厄介な「男のプライド」「根拠のない自信」

女性が様々な検査を受信して異常なしと診断されても、男性に検査を進めても拒否されたり、その前に言い出せないことも非常に多いのが現実です。不妊治療では、必然的に女性には妊娠年齢のタイムリミットがありますが、男性の妙なプライドや根拠のない自信による時間の浪費が、可能性を狭めたり、女性を精神的にも肉体的にも追いつめている現状があります。

最新の医療では、人工授精や補助生殖医療(体外受精・顕微鏡受精)で、良質な精子の採取ができれば男性不妊による原因でも妊娠は可能です。しかし、精子の数を増やしたり、運動率を劇的に改善する特効薬はありません。日常の生活で精子に良い環境を与えてあげるしかありません。

効果が実感しにくいのに毎日飲み続ける「サプリメントは続かない」

精子の数を増やしたり、運動率をよくするために、亜鉛やマカ、トンカットアリ、ビタミンE、アルギニン、シトルリン等のサプリなどを飲み続けることは、繊細な男性にとって、薬を飲み続けることに近いくらい、精神的なプレッシャーになります。

しかも効果が実感しにくいことも続かない原因です。

不妊治療の専門医で男性不妊の夫婦に体外受精や顕微鏡受精を提示した際も、身体的な負担が大きい女性より男性が拒否反応を示すことが多いようです。男性はできるだけ『自然に』というきもちが強いことも、治療や検査、サプリメントの継続が難しい要因の一つです。

男性が不妊サプリメントが続かない理由は「つい飲み忘れる」

男性不妊サプリメントが続かない理由では、つい飲むのを忘れてしまうということもあげられます。

サプリメントを飲むという行為自体は、実質1分もかからないことなので、それほど面倒ではありません。

忘れる原因は、しっかりと習慣化できていないからだともいえます。習慣化するためには食事や運動など自分が普段している生活習慣と同時に行うと良いとされます。
まずは3日間頑張って、次に1週間、1ヶ月、3ヶ月と自然と続けることが大切です。
仕事で外食したり、出張や飲み会が多い男性は、毎食後にサプリメントを飲み続けるには習慣のポイントが作りにくく、つい忘れがちです。


大人の青汁 商品一覧

ママになりたいを応援します♪便利でお得な毎月お届けコース 出来る妊活毎月お届けコース。毎月先着200名様限定、特別キャンペーン実施中!!おかげさまで累計販売数60万袋突破!!※2017年11月時点 夫婦で一緒に妊活できる。大人の青汁シトルシン桑抹茶1箱60袋入り 毎月お届けコース初回4,500円(税別)、2回目以降6,800円(税別) 毎月先着200名様限定キャンペーン価格で今すぐ申し込む
  • ※定期最低購入回数:5回【総額:31,700円|ペアセット:58,000円】(税別)
  • ※定期お届け便は、30日または60日ごとに自動的にお届けするコースとなります。
  • ※初めての方にも安心してご利用いただける30日間安心返金保証
  • ※ゆうパック配送、代金引換をご希望の場合、別途料金が必要です。
  • 二人で始める夫婦ペアセット定期コース
  • 大人の青汁1箱、単品でのお申込み
お得なまとめ買いセット、大人の青汁3箱セットを申し込む まずは試してみたいという方に 大人の青汁お試しパック(1パック20袋入り)お一人様2パックまで、3000円(税込) お試しパックを申し込む

カートを見る
会員ページへログイン
お得な会員登録はコチラ

会員情報の確認・変更、会員ID・パスワードを忘れた場合、定期コースお届け状況など各種操作については下記URLをご確認ください。
会員専用ページ(マイページ)での各種操作方法

カレンダー
  • 今日
  • お休み

■ネットでのご注文・お問い合わせを365日24時間承ることができます。
※土曜日、日祝祭日はお休みを頂いております、お問合せ・ご注文対応・商品発送業務は翌営業日の対応となりますので、ご了承下さい。
■お電話での対応は、平日は10時~18時まで、土曜・日曜・祝日は12時~17時までの受付となります。

大人の青汁サイト一覧
お電話でのご注文
フリーダイヤル 携帯・スマホOK 0120-919-767(受付時間/平日10時~19時、土日祝12時~17時)
FAXでのご注文
092-418-1829(24時間受付)
ポイントについて
会員登録をいただきますと、お買い上げ頂いた価格に対してポイントを発行させていただきます。
1ポイント1円にて次回のお買い物の際、ご利用いただけます。
定期コースご利用のお客様で、ポイント利用をご希望の方は、メールまたはお電話にてお承りいたします。

妊活コラム

ページトップへ