夫婦で妊活styleQ&A

寒い冬でも飲みやすい方法はありませんか?

夫婦の妊活styleは色々な飲み方で!

寒い冬でも卵子や精子の質をあげたいからHOTで大人の青汁

暑い夏は、水に溶かすだけでゴクゴク飲んでいたけど、寒くなってくると夏のように水代わりに飲んだりしなくなってしまうというお悩みが寄せられます。

良く青汁をパンケーキに混ぜたり、他の食べ物に混ぜたりというお話を聞きますが、一つの方法としては良いアイデアですが、毎回というわけにもいきませんし、 男性の場合は少々難しい面もあります。

妊活体質をつくるためには、暑いから飲む、寒いから飲まないではなく続けていく事が成功の近道です。

ただ「飲みたくないのに無理して飲んだり」するより「飲みやすい方法」も沢山あります。

そんなお悩みを解決するために今回は、皆さまから頂いた飲み方を簡単にご紹介します。

ペットボトルのHOTのお茶に混ぜる

結構多かったのが、ペットボトルのHOTのお茶に混ぜて飲むというもの。

会社でもウオーターサーバと大人の青汁で精子を元気にできる

妊活が目的でも、大人の青汁は野菜不足解消という側面もあります

旦那様は外出先でもペットボトルのお茶にサッと入れて飲んでいただいてもお茶+抹茶の感覚なので飲みやすいと好評のようです。

中には、会社のウォーターサーバのお湯で飲んでいるかたも多いようです。

その他には、缶コーヒーに混ぜて飲む方もおられるようですが、コーヒーの風味を大切にしたい方にはおすすめできないですね

基本的には手軽に飲めるペットボトルで混ぜて飲むのはオススメです

スポーツドリンクに混ぜて飲む

ジムでワークアウトしながら大人の青汁で妊活

最近の男性は、妊活の為だけでなく健康管理としてジムで鍛えたり、ランニングをする方もいらっしゃいます。

そんな方はスポーツ飲料に混ぜて飲まれる方も多いです。

これは私たちも試しに飲むまで以外でしたが美味しいです!

HOTではありませんが、スポーツをする時の水分補給と兼ねて飲むので続きやすいし、理にかなった飲み方の一つですし一石二鳥と思います。

是非お勧めですが、スポーツ飲料の糖質などは念のためチェックしてもいいかもです。

焼酎や日本酒で割る

お酒を飲む方は、焼酎のお湯割りや熱燗と割っても飲みやすいです。

飲み過ぎは精子に良い影響を与えませんが、適度な飲酒ならストレスを溜めないので良いという意見もあります。

大人の青汁は癖のないほのかな抹茶風味なので、焼酎や日本酒との相性も良く飲みやすいです

基本的には何でも合いますが・・・

ビールや炭酸などは味は兎も角、泡立って飲みにくいという声もありました。

そのまま飲む

面白い飲み方として、もはや青汁といえないのですが

溶かさず、そのまま飲む

というご意見も多数頂きました

青汁を飲むことが目的ではなく、妊活~妊娠~出産や妊活体質を考えたらそれもアリですね。

様々な飲み方

大人の青汁は、夫婦でできる妊活styleの青汁です。女性だけでなく妊活になかなか取り組まない男性でも普段の生活のなかで飲みやすい飲み方をご紹介していきたいと思います。こんな飲み方もいいよ!というお話をお持ちの方は是非、当社までご一報を!採用させて頂いた方には店長より何か妊活に役だつグッズをお贈りさせて頂きます。

ページトップへ